yurufuwatty.com

NU SKIN(ニュースキン) 勧誘暴露【mixi編】

2019/10/14
 
ニュースキン 勧誘
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆる~くふわっと気になったニュース、好きな趣味なんかをブログで書いたりします。

初めにこの記事について

この記事は下記のような方を対象にして立ち上げさせていただきました。

  • しつこい勧誘に困っている方
  • SNSでの勧誘にうんざりされてる方
  • ニュースキンの勧誘の仕方、手順を把握したい方

 

なぜこのような記事を立ち上げたかというと、ニュースキンなどのネットワークビジネスの勧誘を何度も受けて断れなかったり、SNSで交友を深めようとしたのに勧誘されて嫌な思いをされている方がいるためです。

また、勧誘の仕方や手順を知っていれば会う前に気づくことができ避けられるかもしれないので立ち上げました。

このような悩みを持っている方に向けて、今回はニュースキンの勧誘【mixi編】を解説していきます。グループによってSNSでの勧誘方法が微妙に違います。

 

当記事は実際に、「ニュースキンのビジネスの人から私が受けた勧誘の実体験」および「ニュースキンのビジネスの方に教えられたmixiを使用した勧誘マニュアル」をもとに事実を書いています。

※当記事は実際の体験及び経験から書いているものであり、ニュースキンを批判するものではありません。

 


ニュースキン

ニュースキン

ニュースキン なぜSNS(mixi)勧誘するのか?

ニュースキン 勧誘

 

なぜ、利用率が下がっているmixiで勧誘をするのかを解説したいと思います

  • mixiは意外と利用されている
  • アプローチに適しているため

 

最近ではmixiの利用率が低下してはいるのですが、それでも利用している人が多いという点と、利用している方のログインの頻度が高く幅広いコミュニティーなどが存在しているため勧誘に利用されていると感じます。

実際に利用している方との連絡は安定的に返信が来ると感じます。ログインの頻度について詳しく取り上げているニュースのはこちらから。

 

アプローチについては、上記でも書いている通り幅広いコミュニティーがあり面識のない人でも共通な話題からアプローチできるのが特徴的だと思います。同じコミュニティーならメッセージを送るのにも抵抗がそんなにないため勧誘には便利だと感じました。

また、地域と年齢、最終ログインなど組み合わせた条件で探すことができるので、定型文を送って戻るを繰り返せば40分ほどで、条件に合った100人くらいにはメッセージを送れるため非常に勧誘には向いているので、私が勧誘を受けたニュースキンの方々はmixiを利用しマニュアル化をしていました。

 

また、グループ内でターゲットの年齢や地域、コミュニティーなどを分けたり、ローテーションしながら行い、アプローチした人のリストをExcelでリスト化し共有していました。

リストにはアカウント名、URL、特徴など書いてあり中にはメールアドレスまで書いてある方もいて、他人の情報を平然とグループに共有していて恐怖を感じました…実際にまとめたリストのスクショを一部送られてきたものを下記に載せておきます。

これは、ほんの一部であり他にはもっと書き込み情報がありました。また、備考のところには誹謗中傷なども平気で書かれており、見せられた時は嫌悪感をすごく感じたのを覚えています。

ニュースキン 勧誘

 

他人の情報を勝手に共有するなど非道徳的なことを平然と行う方がニュースキンには実際にいることを、知って頂けたらと思います。

ニュースキン mixi勧誘マニュアル

ニュースキン 勧誘

 

私が実際勧誘を受けたニュースキンのグループでは、mixiでの勧誘のトレーニングという教育がされていました。

そこでは、効率よく幅広く勧誘できる用にプロフィール写真や文章、メッセージのやり取り、狙うターゲットまで一通りマニュアルにしてあり教育をしていました。

実際に行われているマニュアルを紹介したいと思います。SNS上ではマルチ商法をやっていることを悟られないようにしているため、これを見て事前に勧誘を回避できる方が増えればなと思います。

 

プロフィール編

  • プロフィー写真

自分本人の写真であり、できれば体全体が入っているような写真がいいと言われました。

カップル写真やイベントなどで何人かでとっている写真はNGといわれました。要はリア充な雰囲気や、いわゆるパリピだと思われる写真は引いてしまう人がいるのでダメとのことでした。

それに、ターゲットの層は社会や会社に不満がある方がいいので、そこの層にひかれないためともいわれました。不安や不満に付け込み勧誘の確立をあげるためだと感じました。

 

  • プロフィール文章

文章の大枠でのマニュアルとして

  1. 簡単な自分の紹介
  2. 趣味を分野ごとに

至ってシンプルですが特徴的な部分があるので、具体例をあげたいと思います。

 

1、簡単な自分の紹介
はじめまして 最近上京してきましたこちらで気の合う友人ができればと思います 現在は〇〇で働いてます。 自分は〇〇なタイプなので親しみやすいと言われることがあります。

といったような感じの簡単な自己紹介を教えられました。ポイントは友人や友達を探しているアピール、自分が何をしているのかを明記して安心感を持たせる、気軽で親しみやすさを出す、といった部分があります。


趣味を分野ごとに
趣味 【旅行】国内では○○が好きです。四季ごとにできたら行ってみたいです。海外では○○や○○に行くことがあります。海外に行くと日本との違いなどよく分かりますね。~

【カフェ巡り、食べ歩き】テレビで紹介されたところを巡ったり、喫茶店巡りをしています。オススメがあったら教えてください。~

【カメラ】街並みや何気ないところをとったりしてます~

【料理】本などをみて様々なものに挑戦したりしてます~ 楽しくできればと思っています。

POINTとしては趣味を分野ごとに分けること、趣味は少なくとも4つ、1つの趣味につき3行くらい書くなどがあります。

また、絵文字や顔文字を多く混ぜるようにともいわれました。趣味を分かりやすくすることと、4つ趣味があればどれかしら共通の部分があるから4つ書くことを言われたのをよく覚えています。

長いプロフィールになるので少しは区別しやすいのではと思います。具体例の中身の文章はてきとうなので構成に着目していただければと思います。


ニュースキン

ニュースキン

アプローチ手順

メッセージを送る勧誘相手の探し方の手順は

  1. 友人を探す
  2. プロフィール検索
  3. 条件で年齢と現住所を指定する
  4. ログイン順にして定型文を送る
  5. 送ったら戻って次の人に送る(繰り返し作業)

このような形でひたすらメッセージを送りまくります。年齢や地域はグループ内でわけて行い終わったらローテーションで繰り返します。

例えば20歳~23歳、埼玉県で検索すると140件ほど出てくるので、このくらいだと2日間で全員にメッセージを送ります。1日平均100人に送るように言われます。

返信が来ると最初の返信に対しての定型文を送り、Excelのリストに情報を追加し共有します。返信が返ってくる割合は男性が2割、女性が3~4割といっていました。こういったSNSでの勧誘は女性の方が有利みたいですね。

 

ニュースキン mixi勧誘手順(メッセージ)

ニュースキン 勧誘

 

アポイントまでのメッセージの内容や手順を解説していこうと思います。

  • やり取りの内容:出身地/居住地/仕事/休み…など
  • アポまでのやり取り回数:3~5通
  • リストへの追加項目:mixi名/URL/メモ…など

 

メッセージの回数ごとの内容も大まかにマニュアル化されていましたので内容と例をご紹介します。

●1通目:きっかけ
会社外での知り合いができればと思いメッセージしました。気軽にお話しできればと思っているのでよろしければ仲良くしてください。お返事待ってます。」に少し付け加えた定型文

 

●2通目:出身と居住地
○○出身なんですね!現在も実家暮らしですか?」などの現在の居住地を聞く質問。そこに返信に対してのお礼と、出身等の世間話を加えている。

 

●3通目:仕事
○○住みやすいですよね。●●さんは何のお仕事されているんですか?」居住地への反応と仕事の詮索。

 

●4通目:休みの日
○○のお仕事なんですね。お休みはカレンダー通りですか?」相手の仕事に対しての話を混ぜながら休みの日を聞いてくる。プラスして休みの日に何をしてるのかも聞いてきたりする。

 

●5通目:お茶のお誘い
私もカレンダー通りの休みです。●●さんよかったら今度お茶でもしませんか?」と休みを聞くとお茶といってアポイントを取ってくる。

 

ここでお茶に行くと仕事や社会の不満や不安を煽ったり相手のヒアリングをして勧誘や勧誘のための準備に入る。

ここまでの流れを見てわかると思いますが、やり取りの中で1度もニュースキンの話をせずに勧誘アポをとってきます。そのためこのような会話が続いた場合勧誘の可能性があることを意識した方がいいと思います。

お茶の内容やその先の手順を詳しく知りたい方は下記の記事に詳しく書いてあるのでそちらを参考にしてください。

ニュースキン 勧誘を簡単に断る方法【説明、解説】はこちらから

 

ニュースキン mixi勧誘(まとめ)

SNS(mixi)を使用したニュースキンの勧誘への手順はいかがだったでしょうか?

これは実際に、「ニュースキンのビジネスの人から私が受けた勧誘の実体験」および「ニュースキンのビジネスの方に教えられたmixiを使用した勧誘マニュアル」をもとに事実を書いています。

ニュースキンなどの会社やマルチ商法そのものについて否定をするつもりはありませんが、マルチ商法をやっている人の大半は特定商取引法という法律を犯しています。(事前に会社の説明をしない、勧誘目的だと伝えない等)今回はこのような悪質な勧誘を受ける方が少しでも減ればと思い書かせていただきました。

また、このような勧誘を受けた場合はニュースキンでしたらニュースキンの会社に電話をして会社に対処してもらうことがベストです。しっかりと権限はく奪、契約解除などの処置をしてくれると思います。

 

会社やビジネスのグループによって勧誘の仕方や特徴がことなったりするので内容や完璧な断り方を知りたい方は下記をご参考にしていただければと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆる~くふわっと気になったニュース、好きな趣味なんかをブログで書いたりします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ゆるふわブログ , 2019 All Rights Reserved.