yurufuwatty.com

NU SKIN(ニュースキン) 体験談4【LOI連鎖】

2019/07/04
 
ニュースキン 体験談
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆる~くふわっと気になったニュース、好きな趣味なんかをブログで書いたりします。

初めにこの記事について

ニュースキン 真実

 

この記事は下記のような疑問を対象にしています。

  • ニュースキンって儲かるの?
  • LOI連鎖って何?
  • 自分での買い込みってあるの?

 

今回は体験談4ということで、ニュースキンビジネスの主な方法の一つの「LOI連鎖」ついて解説していこうと思います。

ニュースキンビジネスを行うと必ずといっていいほど「LOI連鎖」をするよう上位会員に提案されます

 

また、当記事では実際のニュースキンのビジネス経験をもとに、事実をあげてニュースキンビジネス活動の内側部分を説明、解説しています。

ニュースキン 体験談1【コスト&リスク】はこちらから

ニュースキン 体験談2【ビジネス裏側】はこちらから

※特有の用語には基本的に説明が書かれたリンクをつけているので分からない場合はそちらを参考にしてください。

※当記事は実際の体験及び経験から書いているものであり、ニュースキンを批判するものではありません。

ニュースキン LOIとは?

ニュースキン 体験談

 

そもそも「LOI]って何のこと?

「LOI」とは「ブランドレプリゼンタティブ資格申請のことを指しています。

※旧エグゼクティブ資格申請のこと(2018年6月以前)

 

ブランドレプリゼンタティブ資格申請とは

ニュースキンの正式な代理店の権利を得るために必要なテストみたいなものであり、

これを合格すると「ブランドレプリゼンタティブ」という代理店としての最初のタイトルが手に入ります。

※旧エグゼクティブのこと(2018年6月以前)

 

ニュースキンをビジネスとして参加し、収入を得るタイトルを取るのであれば、必ずこのLOIを申請しないといけません

なぜならLOIを申請しないと、どれだけ頑張ってもタイトルアップしない(儲からない)からです。

そしてLOIを申請すると、ノルマが与えられ最長6ヵ月という期間でそれを達成しなくてはならなくなります。



 

LOI(ブランドレプリゼンタティブ資格申請) 合格条件

 

ニュースキンで収入を得るには、「ブランドレプリゼンタティブ」にならないといけません

LOIに合格(ブランドレプリゼンタティブになる)には

 

以下の条件を6ヶ月以内にクリアしないといけません。

LOIに合格条件

以下の条件を6ヶ月以内にクリアしないといけません

  • 毎月 最低1000GSVの達成(14万円以上)
  • 6ヶ月以内に 合計6000GSV達成(84万円以上)
  • 合計のうちシェアリングで 2000GSV達成(28万以上

 

※GSV(Group Sales Volume)とは、自分からのグループ全体の合計のポイントの事。

※シェアリングとは、自分が直接紹介した人が購入する額になります。

 

このようにLOI申請から6か月間で84万円以上の売り上げを自分からのグループからだし、

そのうち自分の直接紹介した方から28万円以上の売り上げを出さなくてはなりません。

 

ブランドレプリゼンタティブになると

晴れてLOIに合格し「ブランドレプリゼンタティブ」になると

その次の月から毎月ノルマとして2000GSV(28万円以上)の売り上げを必ず出さないといけなくなります。

一度でも達成しないと「ブランドレプリゼンタティブ」の権利を落とされ、また初めからになります。

 

 

ニュースキン LOI連鎖とは?

ニュースキン 体験談

ここからはLOI連鎖について解説していきます。

LOI連鎖とは言葉通りLOIを次々に連鎖させていくことです。

 

CNNによると

より具体的な行動としては

  • 1ヶ月目:必要なポイント1000GSVの達成(14万円以上)を自己購入でクリアします。
  • 2ヶ月目1000GSVの達成(14万円以上)自己購入してくれるメンバーを最低1人勧誘する。
  • 3~6ヶ月目1000GSVの達成(14万円以上)自己購入してくれるメンバーを最低1人勧誘する。

 

上記から分かるように、ニュースキン製品のユーザーを見つけるのではなく、

完全にビジネス目的のメンバーを勧誘し、同じようにLOIで自己購入をすることにより、

売り上げを短期間で効率よく加速させていくと言うのがLOI連鎖の真実になります。

そして勧誘したビジネスメンバーもこれを行うことによってどんどん連鎖を起こしていきます。

ただ、勧誘できなかったり、勧誘した方の購入額が足りない場合は2ヶ月以降も自己購入で補います

 

 

LOI連鎖の問題点

ニュースキン 体験談

LOI連鎖がニュースキンでビジネスを展開していくにあたって、

効率よく稼ぐ方法ということは上記でイメージできたのではないかと思います。

 

LOI連鎖のメリット、デメリット

メリット

  • LOIを行う人を勧誘できれば「ブランドレプリゼンタティブ」になれる
  • 短期間で収入を得ることができる

 

デメリット

  • 初月に14万以上の自己負担
  • 在庫を抱えるリスクがかなりある
  • LOIを行う人を勧誘できなければ2ヶ月目以降も14万以上の自己負担
  • LOIに合格しなかった場合最初からやり直し

 

LOI連鎖の問題点

デメリットから分かるように、自己負担がかかることが大前提であること。

高いビジネス意欲をある人を勧誘することはもちろんだが、それ以上に金銭的に余裕がある人ではないと意味がないということ。

更に、初月で14万円以上の日用品を購入するということは必ず在庫を抱えるということ。

 

そして、仮にLOIに合格し「ブランドレプリゼンタティブ」になったとしても

翌月から毎月売り上げ28万円以上のノルマを一生クリアし続けなければならないということ。

 

ニュースキン LOI連鎖【まとめ】

ニュースキン 体験談

ニュースキンビジネスの主な方法の一つの「LOI連鎖」について解説しましたが、いかがだったでしょうか?

LOI連鎖が成功すればニュースキンで儲かることはできるかもしれませんが、かなりハイリスクだと感じたのではないでしょうか。

 

仮に成功したとしても、一度でもノルマを落とすと最初からとなり、

一生28万円以上の売り上げを毎月継続させるのは、かなり大変なのではないかと思われます。

 

そもそも、LOIに合格し「ブランドレプリゼンタティブ」になった時点の状態は

ニュースキンの最初のタイトルであり、収入は5万円程度であるため元は返ってきていません。純利益は……

 

この記事を見て勧誘の際に言われる甘い言葉に騙される人が少しでも減少すればと思います。

 

最後に、ニュースキンをやる、やらないの選択は個人の自由ですが、「会社、製品が良いという」事実の反面、

世間のイメージが悪い、買い込みがある、違法な勧誘がある、Amazon楽天等で安く買える」ことも事実であることを忘れないでください。

 

 

ビジネス体験談以外にも勧誘やミーティングの内側等もきじでまとめているので、気になる方や、マルチ商法の勧誘に困っている方は是非見てみてください。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆる~くふわっと気になったニュース、好きな趣味なんかをブログで書いたりします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ゆるふわブログ , 2019 All Rights Reserved.