yurufuwatty.com

Googleアドセンス 審査 【申請の方法】

2019/09/16
 
google adsense
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆる~くふわっと気になったニュース、好きな趣味なんかをブログで書いたりします。

Googleアドセンス 審査とは?

google adsense

 

当記事ではGoogleアドセンス審査の申請方法について「Googleアドセンスとは?」というところから解説しています。

Googleアドセンスについては下記に公式ページを載せておきますので、ご参考ください。

Googleアドセンス

 

Googleアドセンスとは

簡単にいうとGoogleが提供する広告配信サービスの事です。

自分の運営しているブログ、またはWEBサイトにGoogleが提供する広告を掲載することによって収益を得ることができるようになります。

 

私もそうですが、個人でブログを運営している人にとっては、ブログから広告収入で本業とは別の副収入となりかなり嬉しいものだと思います。

また、広告収入によって数千円のお小遣い程度~生計を立てられるレベルの収入とかなり可能性の幅も広いもの魅力的です。

更に、Googleアドセンスを利用すれば、いつも通りにブログで記事を更新していけばいいので負担にも特にならないのではないかと思います。

 

Googleアドセンス 審査

Googleアドセンスは誰でも自由に勝手にできるのではなく審査というものがあります。

これは、Googleアドセンスを利用したい方の運営しているブログ、WEBサイトが広告掲載をするのにふさわしいかものであるのかを審査するものになります。

Googleアドセンスは、私のようにブログを運営している「ブログ運営者」と「Google」の他にも、広告を出されている「広告主」、ブログを見る「ユーザー」の4者がいます。

この4者がwinwinの関係を築くためにも審査が必要になっています。

 

Googleアドセンス 審査申請前の準備

Googleアドセンス 審査

Googleアドセンス審査の申請をする前に準備しなくてはならないものがいくつかあります。

準備しなくてはならないものは「ブログ(WEBサイト)」です。

掲載するサイトがなくては、広告が掲載できないからです。

ブログを運営し、広告収入を考えているのであればwordpressを使って記事を書くのがいいかと思います。

 

ブログ作成の主な流れとしては、こんな感じです。

  • レンタルサーバーの契約
  • ドメインの取得
  • wordpressインストール&設定
  • 記事を書いていく

 

WEBサイトと作成するにあたってサーバー&ドメインは必ず必要になってきます。私はサーバー&ドメイン両方ともwordpressと相性のいいエックスサーバーを使用しました。



サーバー&ドメイン取得後、wordpressをインストール及び設定してブログを作成しておきましょう。

 

Googleアドセンス 審査申請の方法

 

ここからは実際のPC画面の画像を使用して解説していきたいと思います。

 

①Googleアドセンス公式ページで

まずはGoogleアドセンスの公式ページに行き「お申し込みはこちら」をクリック

Googleアドセンス公式ページ

Googleアドセンス 審査

 

②サイトURLとメールアドレス記入

「お申し込み」をクリックすると以下のようなページになるので、自身で作成したブログサイトのURLとメールアドレスを入力

その下のメールの受け取りはどちらでも好きな方を選択で大丈夫です。

独自ドメインが必要であるため無料ブログ(はてなブログ無料版等)はURLが使用できない場合があります。

Googleアドセンス 審査

 

 

③国の選択&利用規約の確認

「保存して次へ」をクリックすると以下のページになるので、まずはアカウント情報とURLの確認を行いましょう。

確認が終わったら、国の選択と利用規約を確認したうえで同意するにチェック

 

Googleアドセンス 審査

 

④Googleアドセンスのページで確認

同意するとGoogleアドセンスの自分のページに行き以下の画面が出てくるかと思うので「次に進む」で進んでください。

Googleアドセンス 審査

 

⑤広告収入の支払先情報を入力

次は以下のような画面になるかと思います。

Googleアドセンスでの広告収入の支払先情報の記入があるので、各項目入力

支払情報を全て入力するとGoogleから確認コードが届くので確認コードを入力してください

Googleアドセンス 審査

 

⑥コードをコピーする

確認コードの入力が終わると「サイトをadesenseにリンク」という画面になると思います。

まずは「コードをコピー」をクリックしてコードをコピーしましょう。

この時点ではまだチェックと完了は押さないでください。

 

⑧コードを張り付ける

次はコピーしたコードを張り付けるのですが、張り付ける場所が分かりずらいので場所までの行き方も画像で説明します。

まずは、ご自身のwordpressのダッシュボードに行ってください。

ダッシュボードに行ったら「外観のテーマエディター」をクリック

Googleアドセンス 審査

 

次に右側のテーマヘッダーをクリック

テーマヘッダーをクリックすると画像のようなコードが出てくるので

</head>の直前にコピーしたコードを張り付けます。

※テーマヘッダーは「子テーマ」だと出てこない場合があるので「親テーマ」をクリックすると出てきます。

</head>前と分かりやすく書きましたが<head>と</head>の間であればどこでも大丈夫です。

 

Googleアドセンス 審査

 

⑨コードをコピーした画面に戻りチェック

コードの貼り付けができたら、以下の画面に戻りチェックを入れ完了をクリック。

 

⑩Googleアドセンス 審査申請完了

ここまで終えるとGoogleアドセンス審査の申請が完了になります。

長い手順でしたが、お疲れ様でした。

審査が無事通るとGoogleから「おめでとうございます」と合格のメールが来るかと思います。

私はGoogleアドセンス審査申請をしてから1週間ほどで合格のメールが届きました。なので審査結果は1週間ほどかかると思います。

 

私がGoogleアドセンス審査に合格した時点でのブログの状態を記事にまとめているので、審査の参考までになればと思います。

Googleアドセンス審査の際のブログ状況まとめ

 

Googleアドセンス以外にも、収入につながりやすい広告配信サービスも下記にリンク記載しているので参考になればと思います。

A8.net



もしもアフィリエイト

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆる~くふわっと気になったニュース、好きな趣味なんかをブログで書いたりします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ゆるふわブログ , 2019 All Rights Reserved.