yurufuwatty.com

【WordPressプラグイン】Invisible reCapctcha for WordPressの使い方

2019/10/14
 
プラグイン ゆるふわブログ
この記事を書いている人 - WRITER -
ゆる~くふわっと気になったニュース、好きな趣味なんかをブログで書いたりします。

いきなりですが、サイトを運営してる中でセキュリティー対策はしっかりできているでしょうか?

せっかく書いたブログを下記のようなことで攻撃されたくないと思います。

ゆるふわってぃー
ゆるふわってぃー
勝手にログインされてる…
変なコメントばかり来る…変なメールが届く…

今回は、こういった悪質な攻撃から守ってくれる、WordPressプラグインのInvisible reCapctcha for WordPressを紹介したいと思います。

 

Invisible reCapctcha for WordPressとは

ワードプレス プラグイン

WordPressプラグインのInvisible reCapctcha for WordPressは、簡単にいうとサイトのセキュリティーをあげてくれるプラグインになります。

みなさんが目にしたことのあるものだと、このようなreCAPTCHA↓↓があるかと思います。

ワードプレスプラグイン ゆるふわブログ

これはv2(2世代目)で、「左側の四角をチェック」するチェック式のセキュリティー対策になります。今回加えるInvisible reCapctcha for WordPressはv3(3世代目)でチェックが省かれて負担がより少ないものとなります。

 

ホームページやブログなどのWebサイトを運営していると、

どうしてもいろんなところから 迷惑メッセージ・コメントいわゆる「スパムメール、スパムコメント」が入ってきたりします。

これは無差別に自動的に送られてきたりするので、サイトを運営してると避けては通れない事柄になってきます。

こういった迷惑なスパムコメント、スパムメールから守ってくれるプラグインでしっかり防御することで、

とても簡単にサイトのセキュリティ向上が行えるようになるので強くオススメします!!

 

私はもともとAkismetというWordPressのなかで有名なスパム対策プラグインを使用していましたが、

サイトが重くなったり有料だったのでこちらに変更しました。

 

Invisible reCapctchaインストール

ゆるふわってぃー
ゆるふわってぃー
さっそく、自分のWordPress管理画面から「Invisible reCapctcha for WordPress」をインストールしましょう。

プラグインから新規追加

ワードプレスプラグイン

ご自身のWordPress管理画面の左側のメニューで「プラグイン」から「新規追加」をクリック。

 

「Invisible reCapctcha」を検索

プラグイン ゆるふわブログ

 

インストール方法
  • 「新規追加」をクリックするとプラグイン検索画面になるので右側の検索窓に「Invisible reCapctcha」と検索します。
  • 検索すると画像のように「Invisible reCapctcha for WordPress」が出てきますので「今すぐインストール」をクリック
  • 「今すぐインストール」をクリックすると「有効化」に変わるのでこちらもクリック

これで「Invisible reCapctcha for WordPress」のインストールは完了しましたので設定方法について書いていきます。

 

Invisible reCapctcha設定方法

ゆるふわってぃー
ゆるふわってぃー
Invisible reCapctchaの設定方法を3つに分けてわかりやすく説明して行きたいと思います!!
Invisible reCapctchaの設定方法の手順
  • Invisible reCapctchaの設定ページの確認
  • Googleでサイトキーを取得
  • 取得したサイトキーをInvisible reCapctchaの設定ページにセット

 

サイトマップの固定ページの下書き作成

WordPressの管理画面 > 設定 > Invisible reCapctchaをクリック。

プラグイン ゆるふわブログ

 

Invisible reCapctchaの設定ページの確認

プラグイン ゆるふわブログ

まだ、サイトキー&セキュリティーキーを取得していないので、ここではそれらをどこに記載するのかを確認しましょう。

緑で囲んでる部分にこれから取得するキーを貼り付けます。

 

 

Googleでサイトキーを取得する

ゆるふわってぃー
ゆるふわってぃー
Googleでサイトキーを取得するのでGoogleの検索画面に行こう!!

reCapctchaで検索

プラグイン ゆるふわブログ

Google検索で「reCaptcha」と検索すると「reCAPTCHA: Easy on Humans, Hard on Bots – Google」と出てくるかと思いますので、そちらをクリック。

 

右上の「Admin console」をクリック

プラグイン ゆるふわブログ

reCAPTCHA: Easy on Humans, Hard on Bots – Google」をクリックするとこのような画面になるかと思いますので

右上の「Admin console」をクリックしてください。

Googleにログインしてない場合はログインをしてください。

 

右上の➕をクリック

プラグイン ゆるふわブログ

このような画面になるかと思いますので右上にある「」をクリックしてください。

 

自分のサイトを登録する

プラグイン ゆるふわブログ

プラグイン ゆるふわブログ

ここではセキュリティー対策を行う自身のサイトを登録していきます。

登録記入箇所
  • ラベルに自身のサイトのドメイン部分を入力
  • reCAPTCHAタイプの「v3」にチェック
  • ドメインに自身のサイトのドメインを入力
  • reCAPTCHA利用条件同意にチェックを入れる
  • 上記の項目が完了したら「送信」をクリック

 

サイトキー&シークレットキーを取得

プラグイン ゆるふわブログ

自身のサイトの登録が無事完了するとこのような画面になるかと思いますので、

サイトキー&シークレットキーをコピーしましょう。

 

Invisible reCapctchaの設定ページにセット

サイトキー&シークレットキーをセット

プラグイン ゆるふわブログ

編集箇所
  • 「Your Site Key」にコピーしたサイトキーの貼り付け
  • 「Your Secret Key」にコピーしたシークレットキーの貼り付け
  • 「Language」をJapanese(日本語)にする
  • 「変更を保存」をクリック

 

保護項目の設定をしていく

プラグイン ゆるふわブログ

変更を保存したら左上の「WordPress」をクリック

 

項目すべてにチェックを入れる

プラグイン ゆるふわブログ

全ての項目にチェックを入れましょう

項目それぞれの意味
  • ログインフォームの保護
  • 登録フォームの保護
  • コメントフォームの保護
  • パスワードフォームの保護

といったようにそれぞれ保護するかのチェックなのですべてにチェックすることをオススメします。

 

ゆるふわってぃー
ゆるふわってぃー
これでスパム対策をしてくれる「Invisible reCapctcha」の設定は以上となります。お疲れ様でした!!

 

Invisible reCapctcha【まとめ】

Invisible reCapctcha」のインストール~設定使用方法は以上となります。

Invisible reCapctcha」は自身のサイトをスパムメール・コメントから守ってくれるプラグインになります。

 

せっかく、作成したサイトを悪質なスパム等で台無しにされたくないと思います。そのため安心してサイト運営をするためにもセキュリティー対策をこの機会にぜひしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
ゆる~くふわっと気になったニュース、好きな趣味なんかをブログで書いたりします。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ゆるふわブログ , 2019 All Rights Reserved.